【ビジネス合宿】日本三景松島に行ってきた(2泊3日)


こんにちは、志村光一です。


先日は、起業家の友人達と私を合わせて3名で、
ビジネス合宿に行って来ました。

私よりかなり稼いでいる起業家仲間でしたが、
お互い違うジャンルでしたし、歳が近いこと、
私と同じオタクの起業家の方もいたので(笑)
かなりわいわいと盛り上がってきました。

今回は、宮城県にある【松島】に行って来ましたが、
松島は松尾芭蕉で有名な、日本三景のひとつになります。
(残りは、宮島と天橋立になります。)
2015-12-14_033934
仙台駅に到着です。
あいにくの雨模様でしたが、バンド時代に最後に来た時から、
私はなんと10年ぶりの仙台となります。
IMG_0943 もちろん、少しだけ仙台のブックオフで仕入れをしてしまいました(笑)
もはや職業病ですね。

私は【かんなぎ】というアニメが大好きなので、
聖地巡礼気分でかなりテンションが上がっていました!(笑)
いい歳してワキャワキャはしゃいでしまったことはナイショです。


32-1-l (アニメのLOFTと思われる場所)

松島といえば【一の坊!】と言われているらしい旅館、
【一の坊】に到着です。
IMG_0945
到着したのが夕方だったので、
早速夕食に向いました。

シェフが目の前で豪快に焼いてくれます。
IMG_0947
仙台牛のステーキとろけます・・・。
わさびと塩でシンプルにいただきます。
IMG_0949
私は牡蠣が大の苦手だったのですが、
これはめちゃくちゃ上手い!!
今回の旅行で、牡蠣の食わず嫌いを克服しました。
IMG_0946
アワビも贅沢に頂きます。
IMG_0948
食べ終わった後、館内をぶらぶら。
クリスマスツリーが出ていました。
IMG_0950
そしてその日の夜は、温泉に浸かってのんびりしました。

翌日もあいにくの雨模様。
IMG_0966 雨だったので遊覧船には乗りませんでした。

松島の利久で極み牛タン定食セットをランチに食す。
IMG_0965
IMG_0964 なんと、牛タンの握りをはじめてたべましたが、
これまた美味い・・。

実は有名な利久ですが、実は今回はじめていきました。
一発で利久のファンになってしまい、
これ以降、出張の時は必ず東京駅の利久に行くようになってしまいました。
利久は、場所によって定食セットのメニューが違うみたいです。

その後、近くのカフェで友人とゲームの話で大盛り上がり。
気がつけばもう夕方でした。

その日の夕食もなんとも贅沢。
鯛といくらの炊き込みご飯。いくら大好物なんです。
IMG_0968
仙台牛のステーキは相変わらず柔らかい・・。
IMG_0967
その日の夜は、雨も無事にあがったので、
紅葉のライトアップで有名な円通院へ。
P1030107
P1030079
P1030082
P1030080
アマチュア和楽器バンドの演奏をしていました。
P1030099
とにかく、逆さ紅葉が吸い込まれるようでヤバイ!!
池に全く振動がないため、逆さ富士と同じで、
ライトアップされた紅葉がまるで鏡のように写り込みます。
これは生で見ないとその迫力がわかりませんが、
吸い込まれそうなくらい幻想的です。
P1030093
翌日の朝も早く起きて温泉へ。
朝日が心にしみます。(笑)
P1030118
その後、起業家の友人宅へおじゃましに行ったのですが、
なんと仙台駅近くにある、タワーマンションの36階!
これはテンション上がります。
IMG_0971
IMG_0973 窓からの景色ヤバイ、仙台を一望できます。

IMG_0975
IMG_0976 ただ住んで生活しているだけなのに、
夜になると、毎日素晴らしい夜景が見れます。
お金を払ってでも見たい夜景です。

タワーマンションにはあんまり興味なかったのですが、
これを経験したら、ちょっと住みたくなってしまいました。

そして東京に帰る前に、みんなで極上のお寿司や生牡蠣を頂きました。
IMG_0980
IMG_0977
IMG_0978
今回は【ビジネス合宿】ということだったので、
起業家同士で貴重な情報交換や意見交換をしてきましたが、
まあ8割型は旅行みたいなものです。

しかもこの旅行の最中にも、
毎日2万円程度の報酬が発生していました。
情報発信(メルマガ)というのはホントに素晴らしいですね。

そして情報発信やアフィリエイトをしていると、
こういった仲間との旅行ですら全額経費にできるので最高ですね(笑)

いやー、また必ず松島には来たい!!

今後は、全国の有名高級旅館で
仲間たちとビジネス合宿をするのも一つの目標になりました。

それでは、ありがとうございました。


【特典付き】メルマガ登録はこちらからどうぞ!
↓↓↓


こちらからも無料登録できます。


【4大特典付き!】メルマガの無料登録はこちら

2015-12-01 | Posted in よく読まれている人気記事, 旅行記Comments Closed 

関連記事