渓流釣りの情報教材で月収100万円は狙えるのか?


こんにちは、志村光一です。



先日、読者さんから
こんなご質問をいただきましたので、
ちょっとだけご紹介させていただきますね。


志村さん、いつもメルマガありがとうございます。

私が最も得意なのは
【渓流で魚を楽にたくさん釣れる方法】です。

これは世の中に
あまり普及していない釣り方ですが、
女子高生でも初日から釣ることができるやり方(これは実践済み)で
大抵はびっくり、喜んでくれます。


が、お金を出して知りたい人がどの程度いるのか、未知数です。


一緒に釣り方指導を現地の川で行う、
といったことも可能かと思いますが、
売り上げがどの程度になるのか、読めません。




貴重な体験談をありがとうございます!



この方は、

『自分の好きなことを情報発信して稼ぎたい!』

と考えられていて、
私のインターネット自動化収入の企画に
参加してくれました。



最近プロブロガー?の間でも
流行ってますもんね(苦笑)


・好きなことを仕事に!

とか

・好きなことを発信して稼ごう!

とか。



まあ、そんな話はいいとして・・・。



それにしても、

■女子高生でも初日から渓流でたくさん魚を釣れる方法!

って、めちゃくちゃすごくないですか??



というのも、私は釣りが大の苦手で、

過去に何回か

・湖、海(ボート)、小さめの渓流・大きめの渓流

と、実は何度か釣りに
チャレンジしたことがあったのですが・・・



びっくりするほど釣れなかったんです!!



釣りって、
だいたい朝早くに家でて、
半日くらい使って、

移動の時間も入れたら丸1日使うことも
珍しくないと思うのですが、


それだけの時間をかけて
まじで一匹も釣れなかったとかザラで、
渓流では本当に釣ったことがありません。



釣り堀ではたくさん釣ったことあるんですけどね(苦笑)



釣り堀のノリで外釣りに行ったら、
まじで一匹も連れませんでした。



なので、軽く釣り恐怖症なんです(笑)




釣りの勉強とかほとんどしたことがないので、
それで釣れる!と思っていた自分の考えが
甘かったのかもしれませんが・・・。





まあ、そんな話はどうでもいいとして、


上記のような、

■女子高生でも初日から渓流釣りができる方法!

っていう情報が販売されていたら、
もちろん金額にもよりますが、
私はかなり気になるわけです。




だから、

■自分の当たり前は他の人にとっては当たり前ではない

ということは、
ブログやメルマガの情報発信で稼ぐにあたって
めちゃくちゃ重要な考え方なんですね。




だから、

【どんなジャンルでも情報発信では稼げる】

というのが、私の結論です。




それに、自分の商品を売る、
というのではなく、


アクセスが集められる媒体(サイトやブログ)さえ
作ることができれば、

アドセンスでも月数万円~数十万円は
問題なく稼げるわけですしね。



もちろん、楽天やAmazon、
物販アフィリエイトなども絡めれば
月に30万円くらいまでならいけるでしょう。
(実際に稼いでいる友人がいます)



なので、アフィリエイトであれば
どんなジャンルであっても、
まだまだ余裕で稼げることは間違いないです。




それに、メディアとしての
権威性や専門性が確立できれば、
サイトやブログの売買も十分可能です。



先日にご飯をご一緒した
私の起業家の先輩は、

普通の趣味サイトを外注さんに作ってもらい、
それを企業に売却して1サイト2000万円とかで
年間3つ~5つくらい販売して稼いでました。



外注費って結構安いので、
たった数百万円の投資で、
年間1億円近くは狙えるみたいです。



しかも自分はほぼ働かずに。





こんな感じで、
【マネタイズ】という意味であれば
どんなジャンルでも情報発信では
稼ぐことは充分可能ですね。




ただし、

・情報教材(商品)を販売して稼ぐ!

となると、また話は変わってきます。




情報教材を販売して
まともな金額を稼ごうとなると、


最低でも1万円~3万円、
高ければ20万円とかの高額な金額を
チャージできる商品が必要です。



果たして、【渓流釣り】というジャンルに
それだけのポテンシャルがあるか?



というと、正直難しいのは事実です。




まず、自分が情報教材を販売しよう!
と思ったジャンルがあるならば、

■渓流釣り(あなたの調べたいジャンル) 人口

などで、まず検索してみてください。



上記の結果を見てみると、

釣り人口は全体で
940万人(2010年)⇒670万人(2014年)
と、年々大幅に減少している、

というデータが出ています。



そして、
趣味で釣りをしている人が
釣りにかけるお金は、
年間で5.1万円だという
平均データもでています。




上記のデータに
どこまで信憑性があるかはわかりませんが、

どうやら、釣りの人口は
年々減っているのは間違いなさそうですし、

そんななか、
1人あたり数万円以上をチャージしてもらうのは
なかなか難しいと思われます。




全体のパイも日本人口の全体から見ると、
5%もいませんし。



もちろん全然不可能ではありませんが、
それだけで大きな金額を安定して、
となると、相当戦略と時間をもって
やらなければまず無理でしょうね。




私のLINE@登録特典の

■自分の好きなことで稼ぐセミナー

の中でもお話しましたが、

(LINE@はメルマガ登録者にご案内しています)




実際に私の知人には、

■自分の地元の隠れ釣りスポットの解説

という情報教材を5000円くらいで販売して、
毎月数万円から10万円程度を稼いでいる人はいます。




なので事実、稼ぐことは十分可能です。





が、

じゃあこれを月100万円レベルにするには?

と考えると、
やはりそれなりの高額な商品を作らなければなりませんし、
(個別コンサルとか)

それだけの金額を出してまで
渓流釣りを覚えたい!という人が
どの程度いるのかは微妙ですし、


そのためにはさらに、
自分がそれなりに表にでて、
そのジャンルの第一人者くらいまで
世の中に認識される必要があります。




それはさすがに、
狙ってできるものでもありませんよね。




よって、

・稼げるけど、大きな金額を安定させるのはかなり厳しい

という言うのが、私の結論になります。




こうやって、情報発信で稼ごうと思うときは、
市場分析をまず最初にしないと、
稼げないジャンルに飛び込んで
失敗してしまうことがよくあります。


人気ブロガーとかが言っている、

■自分の好きなことを仕事にしよう!

というのを
そのまま真に受けると、
大やけどをするかもしれません(笑)




ただそれでも

『自分はどうしても自分の好きなことを情報発信して稼ぎたいんだ!』

という方は、
まず最初にこちらの書籍を
読んでおくことをおすすめします。


eben_book_b
⇒「あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」


こういった情報に触れられることは
本当になかなかないので、
かなり参考になります。


本当に素晴らしい書籍ですし、
ネットビジネス初心者や情報発信の初心者には
これ以上ないものすごくうってつけの書籍ですので、
1度はぜひ読んでみてくださいね。



それでは、参考になれば幸いです。



【特典付き】メルマガ登録はこちらからどうぞ!
↓↓↓


こちらからも無料登録できます。


【4大特典付き!】メルマガの無料登録はこちら

関連記事