友人がリストラされました。


こんにちは、志村光一です。



先日、非常に残念なことに
私の友人がリストラにあいました。



その人は、有名な某大手企業の
支店であるお店に5年勤めていて、

その支店ではなんと23歳で
副店長を任されていました。




その方は入社して、
その支店に配属されて以来、
きっと一生懸命働いてきたのでしょう。




よくよく話を聞くと、

基本的に週に6日は勤務、

そして基本朝9時に出勤のところ
8時すぎに1番で出勤して、


その日のアルバイトの人たちや
店長が出勤してからの
仕事がし易いように準備をし、


店長の要求と、お客様の要求、
アルバイトの方たちの要求などなど・・・



いろんな方面の要求に
精いっぱいこたえようと努力をして
板ばさみにあいながらも、


副店長という職務を
その人なりに
全うしているみたいでした。




しかしそれだけ頑張っても
手取り月給が15万円と聞いた時は、
正直ゾッとしてしまいましたが・・・。




誤解して欲しくないのですが、

その人の仕事を
バカにしているわけではないです。



『雇われる』ということは、
こういうことが
当たり前なのでしょうね。




なんだかんだ私に
仕事の愚痴や不満はいうものの、

その人なりに楽しく
やっているみたいでした。

(早く仕事辞めてーなーっていつも冗談で言ってましたけど)




まあそんな姿を見ていたので、
なんだかんだ安心はしていました。




ところが先日
数カ月ぶりに再会したところ、

ものすごく落ち込んでいて
さっぱり元気がなかったのです。




場の空気を乱すまいと
明るくふるまってはいましたが、

もう空回りしている感じが
痛いほど伝わってきました。




よくよく話を聞くと、

『リストラされちゃった・・・』

というのです。




本部に、

『不況のため売上が落ち、今後給料を払えるめどが立たない』

と言われ、

自主退社を勧められたそうです。




その人は自分の仕事を
全うしたい気持ちだったみたいですが、

給料がいつもらえるのか
わからないのでは話にならないので、

やむを得ず自主退社したそうです。




5年も一生懸命働いて
その会社に尽くしたのに、
あっさりポイです。




誰もが知っているような
大手企業の支店でしたが、

こんなことが、いまの日本では
普通にありえることなんですね。




その後、
私の友人である会社に
面接に行くことになり、

友人が手引きしてくれたみたいで
ほとんど受かったようなものらしいのですが、


———————————————

週5日勤務の土日休み

朝8時半出勤の夜7時に仕事が終わり(昼休みあり)

時給が1100円(だったかな?)

———————————————

のアルバイト扱いでした。



確かに給料だけ計算すれば
月に20万円程度(手取りではない)
はもらえますが、


それだけ普通の
サラリーマン並みに働いても
もちろんボーナスなどはなく、


アルバイトなので、福利厚生は
そこまでしっかりしていないみたいでした。




そんな環境で一生働くのでしょうか・・・。




でもその友人は

『給料がもらえればなんでもいい。将来は不安だけど、今は仕事を選んでいられない。』

と焦っていたので、

仕事内容なんて
どうでもいいみたいでした。




そして精神的にも
経済的にも余裕がないので、

いつもつまらなそうにしているか、

無理して顔をひきつらせてまで、
周りの話に相槌を打つばかりです。




大切な一度きりの人生を、
果たしてそれでいいのでしょうか。




今後、その友人がどういう人生を歩くのか、
私はとても心配です・・・。





暗い話が長くなってしまいましたが、
何が言いたかったのかというと、

『知らないこと(無知)は怖い』

ということを言いたかったのです。





■会社や誰かから給料をもらうことでしかお金を稼げない

と思っている人は、

やはり上記の私の友人のように、
自由な生活なんてものは一生手に入りません。






万が一何かあったときのために、
サラリーマンやアルバイトをしなくても、

自分に少しでも稼げる力やノウハウが
あるのとないのでは大違いだと思うし、




そもそも、

【ネットビジネスで給料以外でお金を稼ぐ手段がある!】

ということを知っているだけでも、
精神的にかなり違うはずです。




今回の友人にしても、
本気でネットビジネスを実践すれば、

とりあえず次の就職先が
見つかるまで数か月くらいは
余裕で生活できると思います。

(というか半年もあれば月収50万円はいくでしょうね)





今回のように、焦ってしまい、
どこでもいいからと労働環境の悪い職場に
就職してしまう必要もないかもしれません。




『ネットビジネスなら、少しの間頑張ればちゃんと稼げるようになるんだ』


という事実を知らない人に、
もっとたくさんネットビジネスを
知ってもらえれば、


『その人の思い描く人生』

というものに少しでも
近付けるんじゃないかな、と思います。



そのために、私はメルマガを書いたり、
情報発信をしたりしています。




私は会社員はやったことがなく
アルバイトしか
経験がないまま独立しましたが、


———————————————

嫌々出社して

満員電車に揺られて

ボーナスや給料カットされて

自分の時間が削られて

心にゆとりがなくなって

体調を崩して・・・

———————————————


こんな人生を
自ら積極的に取りに行く
世間の人たちの考えが、


ネットビジネスを知った今では
正直さっぱり理解できません。





■人生=会社に務めること=真っ当な人生



このような世間の常識は
糞食らえだと思いますし、

今の世の中ではこんな
価値観を植え付けられますよね。




ネットビジネスという
存在を知っただけでも、
私たちはかなりラッキーだと思います。




そんな素晴らしい
ビジネスに出会ったのですから、

たった数ヶ月くらい頑張って
人生をひっくり返してもらいたいものです。




ネットビジネスに限らず、
たった数ヶ月すら頑張れない人には、
人生を変えることなんて
到底出来ないと思います。



■これから本格的にネットビジネスに参入したい

と思っている方には、
確実にメルマガが最強です。



情報を発信する側に回るべきです。


それが最も大きく・効率よく・安定して稼げる方法です。
そして自動化も見えてきます。


ぜひチャレンジしてみてください。



【特典付き】メルマガ登録はこちらからどうぞ!
↓↓↓


こちらからも無料登録できます。


【4大特典付き!】メルマガの無料登録はこちら

2018-11-02 | Posted in 雑記Comments Closed 

関連記事