【とりあえず大学に行く】くらいならビジネスを本気で学んだ方が経済的に豊かになれる


こんにちは、志村光一です。


今日、親族でランチに行ったのですが、
姪っ子が今年大学受験らしいので
大学はどうするか?って話になって、
私大の文系希望らしいので大体4年間で500万円(学費だけで)
かかるという話をしていました。


で、親族の意見を聞いてみると

・就職するときに少しでも有利な方がいいから大学には行かせたい

・大学4年間にやりたいことが見つかればいい

・仮に就職しなくても、なにかしら得るものはあるだろう

・いましかできない青春を大学で謳歌して欲しい


なんて、

【とりあえずやりたいことがないなら大学行っとけ】

という結論に満場一致でなったのだけれど、

なんで大の大人達はみんなそんなに悠長というか、
大学はいっておいたほうがいい、みたいなことを
平気で言えるのかがさっぱりわからなかった。


青春?何かしら得るもの?大学期間中にやりたいことを見つける?


別にこの考えを否定する気はないけど、
(自分自身がそういう理由で大学にいったので)


それって
500万円の費用と4年間という20代の貴重な時間を無理に使ってまでやるべきことなのか??

500万円て大金ですよ?
20代の4年間って貴重ですよ?
お金はまた稼げばいいけど、時間は二度と戻ってこないんですよ?


目的意識のない大学生活は本当に意味ないですよ。
(大学生活に限った話ではないが)
ただ単位をもらって卒業して就職するだけのために500万円ですよ。
超意味ないです。


【その大学の学部にどうしても行きたくて、自分でバイトでもして4年間の学費を払う覚悟があるのなら好きな大学に行けばいい】

と個人的には思うのですが、

親が払ってくれるから、やりたいことがないから、
就職したくないから、周りの友達がみんな大学行くから、

こんな理由で進路を決めてしまうと、マジで後悔します。
なぜなら、私がいま本気でそう思っているからです。


経済的なことは置いておいても、やりたいことがないなら、
バイトでもしながら1人暮らししてやりたいこと見つけろ、
って言います。まずは自立しろ、と言います。

それくらい、500万円と4年間というのは貴重です。


それに経済的な面だけで将来の安泰のことを考えるなら、

【とりあえず就職に有利だから大学いっとけ】は、120%ありえないですね。


私なら、その大学費用の500万円で

・年利10%以上の利回りの中古不動産を買う
・年利3%~6%の金融商品に投資して複利で回す
・100万円くらいを自己投資してビジネスを本気で勉強する


と伝えます。

そのほうが間違いなく一生安泰です。


しかし残念ながら今の日本は
そういった就職絶対洗脳教育がまかり通っているのと
就職絶対神話を信じるリテラシーの低い思考停止の人が
多いので、こんなことを教えてくれる人はマジでいません。


少なくとも、私が大学に入るときは
そういったマネーリテラシーを教えてくれる人は
周りには一切いませんでした。


マネーリテラシーがないと、
本当に無駄な時間とお金を
ジャブジャブ垂れ流していくだけです。


今の自分だったら、
本気で当時の自分に

・今のうちから本気で(ネット)ビジネスや投資を学べ!

といいます。


そうすれば、今のような生活が
あと10年早く手に入ったと思うと・・・

いま20代でネットビジネスをしている人が
本当に羨ましいですよ。


本気でやりたいことや
将来を見据えて大学に行くなら
それは素晴らしいことだと思いますが、


私は大学は高いお金と時間を使ってまで行っても
本当に意味なかったな、って思ってますし、
(それは当時の自分のマインドがクソだったから自分のせいです)

だから両親には大学費用の全額を返済しています。



将来本気で経済的な安定を望むなら、
とりあえず大学に行くんじゃなくて、
ビジネスや投資やマネーリテラシーを
本気で勉強したほうがいいんだけどね。
そんなこと教えてくれる人はまずいないよね。



姪っ子には申し訳ないですが、
(別に自分の意見を口に出したわけではないですが)

自分が大学に行った後悔と重なって
なんとなく興奮してモヤモヤとしてしまいました。


と言っても、私が真剣に意見を言ったところで
そんなことは親族には受け入れられるわけはないんですけどね。
それがこれまでの日本の洗脳教育ですからね。


私たちは【ネットビジネス】という存在を知れただけでも、
本当はすごくラッキーだということに
もっと感謝なければいけませんね。

だって、努力さえすればだれにでも平等に
チャンスがあるわけです。

自由な生活を手に入れる可能性もあるし、
サラリーマンの何十倍もの大きな金額を
圧倒的に少ない労力で稼げるわけですからね。
ほったらかしの自動化で数百万円の世界ですから。


とりあえず間違いなく言えるのは、
【サラリーマン(雇われの身)である以上は、自由な人生は絶対に手に入らない】
ということです。

これはロバートキヨサキも言ってるので、
この世の中の真理でしょう。


まあまとまりがなくて申し訳ないですが、
どうも日本の就職絶対神話が気にくわなかったので、
たまには本音をぶちまけてみました、ということで
どうぞご容赦ください。


【特典付き】メルマガ登録はこちらからどうぞ!
↓↓↓


【4大特典付き!】メルマガの無料登録はこちら

関連記事

Comment





Comment