ネットビジネスは『楽して稼げる』のか?


こんにちは、志村光一です。


最近、私がよく言われるのですが、

『ネットビジネス=楽して稼げる=まじめに働いていないやつ』

というイメージが世間一般にはあるらしく、

私が就職もせず、

『ネットビジネスで生計を立てているよ』

なんて言うと、ものすごい勢いで拒絶されます。

『ああ、あいつも二ートの仲間入りだな・・・』

みたいな。

まだまだ世間のネットビジネスの認知度は低いですね。

というか、『まじめに働くこと』という認識にかなりずれがあるみたいです。

最近、私の高校からの同級生である友人と話していた出来事を紹介します。

友:『いやー最近仕事が忙しくってさ、ストレスで胃が痛いよ。休みも全くないし。』

私:『そりゃあ大変だね、身体は大事にした方がいいよ。少しくらい仕事休めないの?』

友:『無理だね。今は稼ぎ時だから、うちの社長(オーナー)は休みをくれないよ』

私:『でもさ、いくらお金は大事でも身体壊したらその後の人生何も楽しめないじゃん』

友:『そんなこと言ってもさ、生きてくためにはお金がいるじゃん。
じゃなきゃおれだってこんな仕事してないよ。』

友:『ところで志村は、今どんな仕事してるの?』

私:『今はオークションとかの物販と、アフィリエイトで月30万円くらい稼いでるよ』

友:『どんな生活してるの?』

私:『うーん、起きたいときに起きて、仕事したいときにして、寝たくなったら寝るよ』
(ちょっと大げさな感じで。)

友:『ものすごくダメ人間の生活じゃん。』

私:『いやいや、それでも自分の生活費は稼いでるし。自立してるし、税金も払ってるし』

友:『そんなネットで人をだますようなことして稼ぐなら、まじめに就職して働きなよ』

友:『汗水流して働いたからこそ、お金の価値はあるんだよ』

友:『そんなちょちょっとパソコンいじって稼いだお金なんて真っ当なお金じゃないよ』

うんたら、かんたら・・・

もう説明するのも面倒くさくなって、
これ以上は仕事の話はしませんでした。

どうもネットビジネスというのは、
『楽して稼げる』というイメージがあります。

そのこと自体は否定しませんし、そのとおりだと思います。
そうじゃなかったらネットビジネスなんてやりません。

まあ、楽して稼げるのではなく、【効率良く稼げる】が正しいですが。

実際私も、自分の夢を追いかけたいから
自由な時間を使って稼げるネットビジネスを始めました。

でも『楽して稼げる=簡単に稼げる』ではないんですよね。

実際に経験、体験したことのある人ならわかると思うのですが、
最初からなんの勉強や努力もなく稼げるようになるわけはありません。
長く安定して大きな金額を稼いでいくためには、
やはりそれなりの努力が必要です。

私だっていきなりブックオフに行って最初から15万円も稼げたわけではありません。
アフィリエイトも始めたばかりの月はかなり作業したにもかかわらず、14000円の報酬でした。

最初の大変な時期を乗り越えられた人だけが、『楽して稼げる』ようになるんです。

この部分を勘違いしている人は、

『どうしたら楽に稼げますか?』

とか、

『ライバルの少ないジャンルを教えてください』

とか、自分が手を抜くことしか考えられません。

だからネットビジネスを始める人も多いけど、
挫折していく人も多いのでしょう。

心当たりのある方は、ぜひ最初の1か月だけでもいいから、
まず自分の出来る範囲で頑張ってみてください。

そうすれば必ず何かしら結果がついてきますから。


もしその最初の稼ぐ仕組み作りを頑張れれば、
ほぼほったらかしでもその辺のサラリーマンの給料くらいか
それ以上は余裕で稼げます。年収が月収になる世界です。


それに自分の生活が大変な人は、別に何十万円も稼がなくてもいいんです。
月に3万円とかでも、自分の力で稼いだことは充分すごいことです。

ぜひ最初の大変な時期だけでも頑張って、
自分の人生や生活を少しでも豊かなものにしてもらえたら・・・と思います。

こんな私のような月収12万円しか稼げなかったフリーターの人間でも、
いまではメルマガ1~2通書いただけでこのくらいは稼げてしまいます。

seika2

メールを書くだけですから、作業時間は1~2時間あれば十分です。
これがネットビジネスの醍醐味です。


また、毎日完全放置でも
このくらいは売れる時があります。

毎日売れる自由

興味がある方はぜひ
メルマガアフィリエイトにも挑戦してみてください。
数カ月後には本当に人生がひっくり返ります。


【特典付き】メルマガ登録はこちらからどうぞ!
↓↓↓


こちらからも無料登録できます。


【4大特典付き!】メルマガの無料登録はこちら

2011-06-30 | Posted in よく読まれている人気記事, マインドComments Closed 

関連記事