【メルぞうGOLD】の有料会員をやめた理由


こんにちは、志村光一です。


※今日の内容はあくまで個人的な主観に基づくもので、
メルぞうGOLDを否定しているわけではありませんので、
誤解をしないようにお願いします。



私がブログ・メルマガでの情報発信をこれまで4年以上してきて、
かなりお世話になった【メルぞうGOLD】ですが。

2016-08-22_194128

⇒メルぞうGOLD会員



メルマガアフィリエイターとして情報発信を始めるにあたり、
ブログからのちまちました集客と比べ
一気に数百~数千といったようなリストが短期間で集まるのが
【無料レポート戦略】です。



価値ある魅力的な無料レポートを作成しメルぞうに登録しておけば、
完全放置で大量のリスト(名前無しなのでリストと呼びます)
を自動集客することも可能です。


実際私はこれまで、たった2本しか無料レポートは作成していませんが、
処女作の1本目の無料レポートが
なんとメルぞうのダウンロード数が【せどり部門歴代1位】となり、
累計で2万件近いリストを集めることが出来ました。
いまでも毎月、完全放置で20~50リストくらい入ってきます。


インパクトのある、魅力的な無料レポートを作成した時は、
メルぞうでの集客力はかなりのものがありますね。



まず最初の集客経路・コンテンツ作成の練習として、
【メルぞうGOLD】に登録し、無料レポートを登録することは
かなり確実性のある、再現性のある方法なので
ネットビジネス初心者~中級者には非常におすすめしています。



またメルぞうGOLDを有料で継続するメリットについてですが、
メルぞうに月額を有料で払うメリットは

・メルぞう通信・Xam通信・エマックス通信(合計すると20万部以上~)という
ネットビジネス属性の超巨大媒体で自分の無料レポートを紹介することができる

・レポートを週に2本まで申請・掲載することができる

・メルぞうスタッフに自分の無料レポートを推薦してもらえる


この3点が大きなメリットかなと思います。


特に【メルぞう通信・Xam通信・エマックス通信(合計すると20万部以上~)という
ネットビジネス属性の超巨大媒体で自分の無料レポートを紹介することができる】

この1点だけがもっとも価値があり、
このためだけに月額4000円を払っていると言っていいでしょう。


他のアフィリエイターもほとんどがそうだと思いますし、
もちろん私もそうです。


毎月4000円程度の固定費はかかりますが、
私の場合はメルぞうGOLDの上記特典を使って
毎月完全放置で100~200リスト入ってきていますし、
売上にするとそこから平均して毎月10万円くらいは
完全放置の売上が立っています。



もちろんバックエンドも含めると無料レポートでの集客からでも
顧客単価30万円とかになったからもいらっしゃるので、

月4000円の対価として数字だけで考えれば
非常にメルぞうGOLDはいいですね。これはいまでもそう感じます。



じゃあなぜ私が最近、
2年近く継続してきたメルぞうGOLDを解約したのか
というと。



一言で結論を言えば

■ストレスがめちゃくちゃ溜まるから

です。



これは以前からうすうす気づいてはいたのですが、
平均して顧客民度が著しく低い場合が多いのです。
もしくは反応のない捨てアドレスですね。



今日もメルぞうGOLD経由で
完全放置で10リストくらい取れて
アクティブ化させてみたのですが、

ほぼ9割がマインドの腐った低民度の初心者~中級者で

・平気で偽名を使う人
・平気で嘘を付く人
・対応が面倒くさい人


ばかりでした。

(私の自動リストスクリーニングの仕掛けにまんまと引っかかっているわけです。)



改めて考えてみたのですが、
そもそもメルぞうとかの無料レポートを
普段自分がメインで使っているアドレスで
直接メールアドレスを突っ込んで
実際にダウンロードする人って
ネットビジネスをやっている人でどのくらいいますか?


間違いなく、ほぼいないでしょうね。


すでにある程度ネットビジネスの知識・経験があって
メルぞうの仕組みを知っている人は、
読みたい無料レポートがあった時に
そんな面倒なことしないですよね。



多くのネットビジネス経験者や
メルマガアフィリエイターは、

無料レポートをダウンロードする際に
わざわざ他の協賛メルマガを4つも5つも同時に登録してまで、
目的の無料レポートを請求するなんてバカなことはしないでしょう。



多くの人がすでに
メルぞうのアカウントを持っているはずなので、
自分のアカウント管理画面からログインし、


※こちらの画面をブックマークしているはずです。
2016-08-22_193019

ここの中の紹介リンクから
目的のレポートをダウンロードするはずなんです。
というか私がそうなので(笑)

※メルぞうアカウントがあれば、ここからダウンロードして読むことができるのです。
2016-08-22_195645

ということは、

メルぞうの広告や素のリンクからダウンロードしてリストに入ってくる人は、
ほぼ間違いなく【ネットビジネス初心者】なわけです。
もしくはネットリテラシーの著しく低い人ですね。
もしくは捨てアドレスなわけです。



一時期は、

・ツールを使って無作為にダウンロードしまくり協賛リストを稼ぎまくったり
・メルマガアフィリエイトのスクールやコミュニティの中でダウンロードしあってランキングを上げあったり


などなど、本当にどうしようもない人たちがいました。(実話です)


また、メルぞう内でグルグルとネットビジネス属性の
初心者リストを回しているだけなので、
どんどん効果や反応も落ちるのは当然といえば当然ですね。
ネットビジネスの外側から読者を集めなければいけないわけです。



もちろん上記のような自分のアカウントの中から
自分の紹介リンクでダウンロードして
無料レポートの中身をみて
集まる中級者以上の人もお客さんにすることは
やり方によってはまあ可能は可能ですが・・



そういう人はそもそも
他人のコンテンツにお金を払う気とかはさらさらなく、
同業者目線で無料レポートをダウンロードするので、
マネタイズできる可能性はかなり低いです。



あと、
【なんでこんなに民度の低いリストばかりが集まるのかなー】
と自分なりに分析してみたのですが、


みんな結局【ノウハウ】に群がるわけですよね。
ネットビジネスで言えば、その大半は【稼ぐ系】なわけで。


決して【あなただからダウンロードした】ではなく、

【ノウハウが無料で手に入るからダウンロードした】

だけなんです。



そもそも無料ノウハウに群がる人は最初からお金なんて払う気無いですし、
無料でもらえるものはもらっとけ!という腐ったマインドの人たちが
ネットビジネスの稼ぐ系にはかなり多いと感じています。



それを最近かなり感じてかなりのストレスを感じていたので、
もうメルぞうやる必要ないかな、と個人的に思いました。


いくらマネタイズして稼げたとしても、
ストレスを溜めては意味が無い



私の場合は、メルぞうの無料レポート集客だけで、
完全自動化で毎月10万円くらいを自動化させることができています。

そしてメルぞうGOLDの特典を使って
述べいままでアフィリ系だと2000リストくらい集めてきて、

いまでも1本のレポートで
毎月200リストほどが完全放置で集まりますが、

その実、私の持つ28000件のブラックリストフィルターを通すと
200リストのうち登録できるまともなリストは20件くらいです。

ようするに、残りの180リストは、
私のとある基準でブラックリスト指定してあるリスト、ということになります。
(私はメルマガ読者の数よりも【ブラックリスト】の数のほうが多いのです)


まあ新規獲得単価が1000円で、
放置の売上が月10万円程度と考えれば
1件あたりのリスト単価は5000円とも言えなくもないので

メルぞうGOLDの月4000円は価値があるといえばありますが・・・



とにかくもう、私としてはストレスフリーで
良いお客さんだけに囲まれて稼いでいきたいので、
メルぞう経由の毎月10万円の完全自動報酬を捨てることにしました。



私は
【ただたんに稼げればいいのではなく】
【ストレスなく自由に生きていきたい】
ので、

顧客民度の低い稼ぐ系の無料情報クレクレ君とかは
自分の読者には必要ありません。



というわけで、自由を手に入れて
良いお客さんだけに囲まれて稼いでいきたいなら、


メルぞうから集まるリストよりも、
自社の媒体に誘導して、
自分の存在を知ってもらった上で
読者の意志で自らメルマガ登録してくれる人を増やさないとダメだな、
と改めて感じました。



まあこれは前から言ってたことですが。



私の友人の起業家仲間や指導者の人は、
無料レポートとか一切やってなくても
それでも毎月数千万円を自動で稼いでいますからね。



メルぞうGOLDにお金を払うくらいなら、
そのお金を自社の広告費に使うほうが
よほど効果的だなというのが、
ここ最近だした私の結論です。



無料レポートやメルぞうを使った戦略で稼げるのは、
せいぜいマックスで月に50万円~100万円がいいところだと思います。



私が目指しているのは、
【月に1000万円以上の自動化の仕組みの構築】なので、
それにはもう無料レポート戦略は必要ないかなと明らかにわかりました。



というわけで、無料レポートは
初期の段階ではやらないよりはやったほうがいいですが、
やはりどこかで見切りをつけて、
それよりも自社媒体やオウンドメディアを
しっかりと構築するほうがいいですね。



まあこの辺のビジネス価値観は人それぞれなので
別に正解はないわけですが。



以上が、私がメルぞうGOLD会員を2年以上使ってきて感じた結論です。
おそらく、当分はメルぞうGOLDの有料会員になることはないでしょうし、
無料レポートをリリースすることもないでしょう。


こんなことを正直に言う人もいないと思うので、
メルマガを運営している方の参考になれば幸いです。


ただ何度も言うように、メルぞうGOLDを批判しているわけではないので、
誤解のないようにしてください。


【特典付き】メルマガ登録はこちらからどうぞ!
↓↓↓


こちらからも無料登録できます。


【4大特典付き!】メルマガの無料登録はこちら

関連記事

Comment





Comment