【サラリーマンや会社員なんて辞めてしまえばいいのに】人生の取り返しがつかなくなる前に


こんにちは、志村光一です。


私は普段、環境がら
ネットビジネスをしている人や
独立して起業をしている人に
会う経験が多いのですが、

先日、10年ぶりに大学の同級生との
同窓会があったので参加してきました。


まあ、私ももう30代半ばなので、
当たり前ですが、同級生も同い年なわけです。


そこで、ネットビジネスをしている人と
サラリーマンとして10年以上
会社勤め経験をしてきた同級生が、


こんなにも人生や価値観が違うのか・・・

と改めてびっくりしたので
ちょっとだけお伝えします。


その同窓会に参加したメンバーの中に、
学生時代に毎日のようにバカ騒ぎしていた
大学の時の親友がいたのですが、

いま彼は営業マン兼事務対応として
一生懸命働き、家族を養っているそうです。

彼はすでに若くして結婚し、
子供も2人、恵まれたといいます。

子供が増えるに連れ車も大きくなり(必然的に値段も上がります)、
新築一戸建ての家を郊外に買っていました。

もちろん車もローン。
一戸建てももちろん35年ローンです。


まあ、典型的な日本のサラリーマンの家庭!
という感じですね。


あ、くれぐれも誤解しないでほしいのですが、
このような人生を決してバカにしたりとか、
見下したりしているわけではありませんよ。

人の人生の幸せの価値観は
人それぞれ違うのが当たり前ですからね。


ただ、その同級生の親友の彼が、
同窓会のときにつぶやいた


■おれの人生はずっとローン(借金)を返すために働く人生だ

とぼそっと言った一言が
私は今も忘れられません。

まあ、彼も半ば自虐ネタ的に
言った言葉なのでしょうし、
本当は家族も子供もいて幸せなのでしょうが、

裏を返せばそういった本音が
ポロッと出てしまったのかもしれません。


私はこの言葉には衝撃を受けました。


彼とは大学時代毎日のように遊んだ仲ですが、

卒業後は

・私は絶対に雇われたくなかったのでバンドをしながらのフリーター

・彼は卒業後、すぐに就職をして結婚、子供ができ働きづくめの毎日

そんな環境の違いもあって
少しずつ疎遠になっていき、
最近はめっきり会わなくなってしまっていました。


先にもお伝えしたように、
彼にはお子さんも2人いて、
一番上の子はもう小学5年生とからしいです。
生まれたばかりのお子さんもいます。


ですが、子供や家族が増えれば、
車を新調しなければいけない、
一戸建てを買わないといけない、
など、若くして借金まみれでした。


会社員ですし勤続年数も長いので、
車や住宅のローンは比較的すんなり通ったみたいですが、
それこそが

【一生サラリーマンとして働かせ続ける】

という、日本の罠なんですね。

日本ではサラリーマンがたくさん増えたほうが
税金を強制的に徴収しやすいですからね。


そしてそのローン(借金)を返すために、
毎日朝から夜遅くまで働いて、
週末の休みのときにしか子供の相手は出来ないそうです。

しかも休日出勤が入ってしまおうものなら、
貴重な子供との時間すら仕事に搾取されてしまいます。


そんな状態なので、
身体的にも精神的にも苦しい状態みたいでした。


まあ家族がいるからこそ頑張れるのでしょうが、
逆に家族がいるがために苦しんでいるとも言えます。


なんとも理不尽な日本のシステムですね・・・。



なので、同窓会のときに

・ネットビジネスは簡単だよ!

・本気で取り組めば本業の何倍も収入が増えるよ!

・自動化もできるし、副業として月数万円でも違うんじゃない?



と一生懸命、ネットビジネスの素晴らしさを
伝えてはみたのですが、
やはり馬の耳に念仏・釈迦に説法のごとく
聞く耳を持ってもらえませんでした。


まあ、そりゃあいきないそんなこと言われても
怪しい・・と思うだけですものね。


本来であれば、その忙しさや
経済的な苦しさから抜け出すための
ネットビジネスなのですが、

本人に取り付く島もないのであれば
どうしようもありません・・・。


また、別の同級生の友人は、転勤族らしいです。


この間まで東京に住んでいたと思ったら、
実は仙台に行っていて、
いまは福岡に住んでいるみたいでしたね。


彼にも子供が3人いるみたいでしたが、
単身赴任をしているので
子供や奥さんの顔を見れるのは、
年に1~2度らしいです。


最初は単身赴任ではなく
引っ越しの予定だったらしいのですが、
子供のことを考えて、
奥さんと子供は日本各地には行かず、
旦那さん(同級生の彼)だけが
あちこち単身赴任で転勤をする選択をとったみたいです。


そりゃあ、定期的に日本各地に引っ越しさせられていては
奥さんもお子さんも大変でしょうし、
引っ越し作業もお金がかかるでしょうからね。



【家族を養うため】
と言ってその彼も頑張っていましたが、


大切な家族と一緒に過ごせない人生の一体どこが幸せなのでしょうか?

そんな仕事をしてまでお金を稼いでも、
奥さんやお子さんは嬉しいと思うのでしょうか?


いや、旦那さんやお父さんとずっと一緒に
過ごせる人生のほうを、
奥さんもお子さんも望んでいるのではないでしょうか?



また、私の【月収350万円物語】でも書きましたが、
私が働いていたコンビニの店長も確か30代前半でした。
そして奥さんと小さいお子さんがいました。
(当時私は24歳でした)


その店長も雇われ店長だったため、
お店の売上が落ちたことを理由に
オーナーに馬車馬のごとく働かされていました。


【土日休みはない】
【週休0】
【毎日18時間はお店にいる(行き帰りの通勤でさらに2時間)】


そんな状況だったので、

【おれは息子の運動会も授業参観もなにもかも、これから参加できないんだろうなぁ】

とぼやいていたことを
いまでもはっきりと思い出します。


ですが私が思うに彼らは、

【家族のために一生懸命働く】

ということを、どうやら勘違いしているみたいです。


そんな状況にいながらも
それが普通になってしまい、
特別異常なことだと
感じなくなってしまっているのです。


それが

【社会人として】【大人として】【旦那として】【父親として】

当たり前のことだと信じて疑わないようです。


まあこんなことを私がいうのも
おせっかい極まりない話なのですが、


そんな人生のどこに幸せがあるのでしょうか?



自分も、家族も、お子さんも、誰が喜ぶのでしょうか。


と私は思ってしまうわけです。



【いやいや!そんなことを言われても無理だ!】

とか

【偉そうなことを言うな!】

とか、そんなことをチラホラ言う人もいますが、
私はこの考え方だけは間違っているとは思いません。



自分もめいいっぱいやりたいことだけ出来て、

楽しいことや好きなことだけに日々没頭し、

家族や子供と好きなときに好きなだけ触れ合えて、

経済的な不安なく、

大切な人と過ごす時間を大切にできる。


そんな人生こそが、本当の幸せではないでしょうか?



だったら、そんな人生を自ら掴みに行くべきだと思います。



私はまだ結婚はしていませんので
まだまだ当分は音楽の夢に
チャレンジしていこうと思っていますが、


家族ができても家族との時間を最優先に大切にして、
なおかつ自分の夢や趣味にも妥協せず、
相変わらず好きなことだけをして
生きていこうと思っています。


海外や国内や温泉巡りも、
引き続き旅行も月1くらいで行こうと思いますし(^^)


ネットビジネスをしている人で
稼いでいる人は、例外なく大切な人との時間や、
自分の人生のクォリティオブライフ(QOL)を
最重要視しています。


家族のために働く!とか、
養うために働かなければ!とか、
自分の人生よりも仕事が大事!
なんて人は1人もいません。



むしろそれらを大事にできないような状況の方が異常だと、
全員が共通認識として当たり前に持っています。


つまり、先のようなサラリーマンの人達の【当たり前】とは
正反対の真逆の価値観を持っているのです。



さすがにこうも価値観が反対だと、
同窓会でなにを話したらいいかもわかりません(^_^;)



ただ事実として、【どちらの世界も存在します】


あなたはどちらの世界を選びたいか?

ということです。



厳しい言い方かも知れませんが、

あなたが【サラリーマンとして生きていく!】
という選択肢を決めた瞬間に、


仕事>>>>>>家族・趣味


という図式が確定します。
それも60歳の定年を迎えるまで20~30年以上です。


別にそれがあなたの望んでいる人生であれば
なにも問題はないわけですし、

仕事をしながらでもすべてを充実させられる
ウルトラスーパーマンも極稀にいるわけですが、

大抵は仕事や給料と引き換えに、
なにかを犠牲にしている人が99%でしょう。



別に全員が【ネットビジネスで独立しろ!】
と言っているわけではありませんが、


ネットビジネスをやらない!という選択肢はありえないと、個人的には思っています。


特にネットビジネスで自動化の仕組みを
頑張って完成させてしまえば、
あなたが何をしていても完全自動で
毎日のように報酬が発生します。


その自動化の売上が生活費を上回れば、

付き合う人も・住む場所も・欲しいものも・本当にやりたいことも・大切な人との時間も

あなたの人生の大部分を【あなた自身の選択】で
決められる人生が手に入ります。


無理して【家族のために】働く必要がなくなります。


そのほうが、家族にとっても自分にとっても、
幸せな人生になるのではないでしょうか?



自分の趣味などは百歩譲って我慢できるとしても、

大切な家族をほっぽりだして、
仕事ばかりする人生の、なにが幸せなのでしょうか。



この辺は、古くからある日本の洗脳教育ですので、
いますぐ価値観を変えろ!と言われても
難しい方もいらっしゃるかもしれません。


ただ、もっと本気で自分の人生や家族のことを
今一度考えてみると、なにかが変わるかもしれません。


そして、いまそのチャンスはあなたの目の前にあります。


才能がないとか、時間がないとか、お金がないとか、

そういった言い訳をグチグチする暇があるのであれば、

一刻も早く正しい方法を学び、
正しい作業をして、
月数万円でも稼いでみることだと思います。


そしてその小さな一歩が、
あなたの【自由への道】に確実につながるはずです。


私は1人でも多くの人に、
【自由になるきっかけ】を与えるために
こうして活動しています。



あなたはどちら側の世界に来ますか?


ぜひ真剣に検討してみて下さい。


【特典付き】メルマガ登録はこちらからどうぞ!
↓↓↓


こちらからも無料登録できます。


【4大特典付き!】メルマガの無料登録はこちら

2017-04-21 | Posted in よく読まれている人気記事, 雑記Comments Closed 

関連記事