ホリエモン(堀江貴文氏)に初めて触れたときの話


こんにちは、志村光一です。


だいぶ前に出所してから
結構な勢いでたくさんの書籍を
出版している『ホリエモン』ですが・・。


実は私が最初にホリエモンのコンテンツに触れたのは
書籍ではなくこちらでした。


⇒堀江貴文/ビジネスマスターシークレット


最初は私もホリエモンのことを

『胡散臭い偉そうな成金野郎だな!!』


と、事実そう思っていましたし、

粉飾決算でホリエモンが捕まった時は

『ほらみたことか!!オレの目は正しかった!!』

『あいつはやっぱ悪いことをするやつだと思ったぜ!!』


などと、今思い返すのも恥ずかしいくらい、
腐ったマインドでホリエモンを見ていました(苦笑)


たぶん、世の中の頭を使わない
マインドセットが腐った人たちは、

当時の私のように世の中の表面上だけの
情報に踊らされて、
なぜホリエモンが捕まったのかすら、
わからなかったと思います。


この件の真実はわかりませんが、
国策捜査の線も濃厚だと言われていますよね。

日本の国策捜査の真実は、
こちらのマンガが非常に参考になりますし、
非常に面白いです。


⇒憂国のラスプーチン


マスコミからのイメージがホリエモン=悪!
と植え付けられていたので、

ホリエモンがどうしてなぜ捕まったのか?
とかすらわからないのに
イメージだけで悪者扱いしていた
思考停止の人たちも私の周りにもたくさんいました。



ホリエモンがどれだけ悪いことをしたのか、
実は悪くなかったのか、
そのへんは私は当事者ではないので
わかりかねますが、

先入観や、表面上の情報だけで
物事を判断してはいけない、ということを
私自身ものすごく学んだ出来事でした。



ですが、やはりなんだかんだ
ホリエモンはすごい人だと思います。

しっかりとビジネスの本質をわかっていますし、
メディアの扱い方もわかっているし、
好き嫌いはあると思いますが、
学ぶべきところは多いです。


私もなんだかんだ著作をたくさん読んでしまいましたし、
影響をまったく受けていないか、
と言われれば嘘になります。


ですが、今回紹介した
『ビジネスマスターシークレット』は、
私がホリエモンからビジネスを学んだ
一番最初の思い入れがあるDVDなので、
興味があればぜひ見てほしいと思います。


まあちょっと高額なので、
無理しなくてもいいですが。


第一章の内容は
独立してビジネスする人必須の内容なので、
せめて第一章だけでも見て欲しいですね!


ちなみに、ホリエモンが出所してから
出版された書籍は、
私もそれなりに目を通していますが、
どれもビジネス的にはあんまりおもしろくないです。

なので、やはり全盛期の頃の
コンテンツだけ触れておけば
ビジネス的には十分かと思います!


堀江貴文氏自体に興味があるのであれば、
他の書籍も読んでみるといいでしょうね。



【特典付き】メルマガ登録はこちらからどうぞ!
↓↓↓


こちらからも無料登録できます。


【4大特典付き!】メルマガの無料登録はこちら

2016-09-01 | Posted in おすすめ書籍No Comments » 

関連記事

Comment





Comment