第9章:月収85万円稼いで就職放棄宣言をする


月収20万円くらいをアフィリエイトで
ぼちぼち稼げるようになってしまったので、
少し慢心してしまっていました。

といっても、当時の私は、
やはり月収30万円くらいではなんとなくアルバイトを辞める
決心が付きませんでした。
いまなら速攻でやめるんですけどね(笑)

なぜなら、やはり
【自分が働いた分だけ必ず給料がもらえる】
【毎月決まった日に必ず給料が振り込まれる】

この安心感は、なかなか捨てられるものではありません。

まああとは、7年も働かせてもらったアルバイト先だったので、
なんとなく気持ち的に辞めづらかったというのもあります。

週に2回仕入れに行って、
毎日数時間ブログとメルマガを書く、
週に1回はアルバイト、

なんとなくこのルーチンワークを
こなしているだけで月収35万円(+アルバイトで6万円)
を稼げるのであれば、実家ぐらしの身には十分でした。
つまり、だらけてしまっていたのですね。


そのせいもあって、なかなかアフィリエイト単体で
月収30万円の壁を超えられないことも少し悩んでいました。
まあ、ただ作業をサボってしまっていただけなのですが。(笑)


ちょうどその時に、
せどりの情報発信をしていて知り合った
とあるせどり教材の販売者の方から、
【今度新しいせどり教材を出します!】という連絡を頂いたので、
早速、先行発売と同時に購入し、
アフィリエイトの準備を始めました。
(アフィリエイトは1ヶ月後の予定でした。)

もちろん、信頼できる方のせどり教材でしたし、
その方のせどり手法も私と近かったので、
【これは久し振りにおすすめできる教材だぞ!】
と思いました。

それと同時に、新発売の教材はすごく売れる!
この大きなチャンスを逃すまい!と思い、
本気でアフィリエイトをする準備に取り組んだのです。
そこで、全力で特典を作りました。
私が得意としている【ゲームせどり】の特典です。

さらにこの時ばかりは頻繁にメルマガやブログを書いて、
【今度、ものすごいせどり教材が出ます・・】
と、読者の期待感を煽りまくりました。
実際に良い教材でしたしね。

その効果は抜群でした。
万端の準備をしてそのせどり教材の一般発売と同時に
【ついに発売しました!】
というメルマガを1通書きました。

そうしたら、今まで見たこともないような爆発力で
教材が馬鹿売れしたのです。
なんと発売初日には、【日給35万円】でした。
その後、特典削除や値上げのたびにメルマガを書いたら、
さらにバカ売れしていきました。

その結果、人生で初めて
1つの教材を100本以上販売することが出来、
アフィリエイト単体で
月収70万円を稼ぐことに成功しました。

せどりの月収とあわせるとなんと【85万円】です。(+アルバイトで6万円)
この時販売した教材は、
累計で320本以上販売しました。
(私が販売数歴代トップです)

さすがにこの時ばかりはガッツポーズをしました。
いままではぼちぼち月20万円程度で
ふらふらしていたアフィリエイト報酬が一気に70万円になり、

せどりとアルバイト給料もあわせると
【月収91万円】を達成してしまったのです。
人生で一度も見たことのない金額を稼ぐことができました。
そりゃあそうです。
時給900円のフリーターだったのですから(笑)

この経験を機に、
【自由は本当に手に入るぞ!】と確信しました。
なぜなら、今の時点でこれだけ稼げるのであれば、
ちゃんとコツコツと読者を増やしていきさえすれば、
更に稼げることがわかったからです。


このままブログメルマガアフィリエイトをやり続ければ、
自分の好きなときに稼げるし、ほったらかしでも稼げる、
つまり【自分のやりたいことを好きにできる人生】
すなわち【自由】が手に入るんじゃないかと思いました。

アフィリエイトをはじめてから、ちょうど半年後の出来事でした。

その後、月収85万円を達成してしまった余韻からか、
かなりだらけてしまいました。
まあ85万円もあれば、実家ぐらしなら数ヶ月は生きていけるよね、
なんて考えていましたね。浅はかですが(笑)

掛け持ちのアルバイトで週6で夜勤をして、
さらに音楽活動もしていて、
一番きつい時は寝る時間すらままなりませんでした。

働いて帰ってきたら、
ご飯も食べずに寝てしまうくらいの時も良くありました。
体力も気力も尽き果てていたんですね。

アルバイトでこれだったので、
サラリーマンは、さらに満員電車の通勤があるのかぁ、
とさらにサラリーマンが恐ろしくなりました。
その頃はもちろん、友達と遊ぶ時間すらありませんでしたし、
誘われても断ざるを得ませんでした。

それが、ネットビジネスで月収85万円を達成してしまった後は、
まるまる一ヶ月ほど、かなりだらけました。

真っ昼間からスーパー銭湯にいったり、
朝から晩までファイアーエムブレム(ゲーム)をしたり、
一人で車を運転して、
目的地も決めずにちょっと遠いところにドライブしたり・・
とにかく【自由】だったんです。

目覚ましもかけなくてもいいし、
毎日好きなだけ好きなことをしても、
まだまだ時間がたっぷりある状態です。
こんな経験は、学生時代以来でした。

いや、学校に行かなくていいという点と、
お金がたっぷりあるという点では、
学生の時以上に自由だとも言えますね。

ああ、ついにこんなことができるようになったのか・・
アフィリエイトを頑張ってよかった・・
と、心から思いました。

この【月収85万円】を稼いだことをきっかけに、
それまで7年間はたらいたアルバイト先をやめることを決心し、
独立して今後はネットビジネス1本で食べていくことを決めました。
両親に【就職放棄宣言】をしたのです。
ネットビジネスを知らない両親は
相変わらず頭をひねっていましたが(笑)



月収350万円物語目次
・第1章【お願いだ! 頼むから音楽の夢は諦めてくれ・・!】
・第2章【異常なまでの就職に対する恐怖】
・第3章【地獄の片鱗を垣間見た2人の店長】
・第4章【雇われなくても生きていけるのか・・?】
・第5章【せどりという【労働収入】に限界を感じる】
・第6章【20代で月収200万円以上稼ぐ学生】
・第7章【ブログから放置で売れた4000円の初報酬】
・第8章【携帯に雪崩れ込んでくる報酬発生通知】
・第9章【月収85万円稼いで就職放棄宣言をする】
・第10章【大事なバンドメンバーだった親友の自殺】
・第11章【サラリーマンの年収を1ヶ月で稼ぐ】
・第12章【ネットビジネスで節税のために法人化】
・第13章【ネットビジネスの最大の敵】
【最後にあなたに伝えたいこと】


感想いただけるとうれしいです。⇒問い合わせフォーム



【特典付き】メルマガ登録はこちらからどうぞ!
↓↓↓


こちらからも無料登録できます。


【4大特典付き!】メルマガの無料登録はこちら

2014-01-18 | Posted in 月収350万円物語No Comments » 

関連記事

Comment





Comment