ネットビジネス業界はゴミみたいなコンテンツばっかり・・・


こんにちは、志村光一です。


私もなんだかんだで
ネットビジネス歴(メルマガ歴)が
長いもので、なんと5年になりました。


これまでにメルマガや情報発信、
というものを直接教えてきた人たちも
気がつけば400人以上?にはなると思います。
(間接的だと、もはや1000人以上?とかでしょうか)



でもって今日は、稼げる人と稼げない人の
決定的な違いのうちの1つを、
自分なりに解説しようかな、と思います。



ぶっちゃけ、何年も
ブログ・メルマガアフィリエイトをしていて、
さっぱり稼げていない人というのは、

■絶対にやってはいけないこと

を平気でやり続けているんですね。



それは・・・



手を抜くことです。



たとえばこんな感じですね。

■とにかく派手なタイトルで読者を釣って、中身はスカスカな無料レポート

■SEO対策を意識したタイトルや中身ばかりにこだわって、文章がさっぱり面白くない(役に立たない)ブログ記事

■メルマガ読者を集めるために作ったはいいが、ありきたりの無料レベルの特典プレゼント

■だれにも再生されないようなクソつまらないコピペパワポのyoutube動画



などなどですね。


そういうものを平気で作る人は、
まず稼げるようにはなりません。


なぜなら、読者の気持ちをまったく考えていないからです。


『おっ!これは面白そうな無料レポートだぞ!』

と思ってメールアドレスを
わざわざ入力したにも関わらず、

その中身がペラペラの明らかな
メルマガ読者を集めるための目的が
ミエミエなゴミみたいなコンテンツだったらどうでしょうか?


その人のコンテンツは愚か、
メルマガさえも読みたくならないと思います。

それこそ怒りに近い感情を覚えることでしょう。


その人は、あなたから商品を買うことは愚か、
二度とあなたのことすら思い出したくない
ということも冗談じゃなく起こりえます。


でもって、周りの人たちに

『あいつのコンテンツはホントダメだよな』

と、悪評が出回ることも十分考えられます。



そうなると、情報発信で稼ぐ、
ということは致命的に難しくなります。
そうなったらもうおしまいですね。


あなたのメルマガはすぐに解除されるか、
開封さえされなくなります。

あなたが今後どんな良い無料レポートを書いても、
見向きもしてもらえないでしょう。



ブログの記事も同じですね。


読者の人は

■◯◯が知りたい!

■◯◯を解決したい!

といった、【なにかを得る目的】
ネットサーフィンをすることがほとんどです。
99%といってもいいくらいです。



例えばですね、

【◯◯という商品の体験談が知りたい!】

と思った時に、

・画像すらない

・どこかのサイトからコピペしてきたような、借り物の言葉しか感じられない

・とにかく商品のアフィリエイトリンクに誘導することしかしていない

・外注に任せて書いたような、その辺の一般論的なことしか書かれていない

エトセトラ・・・・


1時間も2時間もかけて検索し、
こんな記事ばかりで自分の解決したい問題の答えが
一切わからない。


こんな記事ばかりだったら、
読み手はどう思うでしょうか?



アフィリエイターに対して、
怒りにも近い感情を抱くと思います。

【アフィリエイターは乞食ばかりだ!】

と思うでしょう。


でもって、あなたも過去にこんな経験ないでしょうか?




実は、これは私の実体験なのです。

まあ、私がアフィリエイトに
精通していたから気づいた、
ということもあるかもしれませんが、

マジでアフィリエイト記事しか
出てこなかったんですね。



こんなゴミみたいな記事しかないのが、
残念ながらいまのアフィリエイトの状況なんです。

SEOを意識して、【売りたい!】という気持ちが
先行するあまり、読者のことをまったく考えていない
1人よがりの記事ばかりなんですね。


だから、その中でもしっかりとした
【体験談】という唯一無二のコンテンツを
記事にしてくれているアフィリエイターには、

たとえアフィリエイトでも
読者は感謝しますよね。

そこから、ファンになってくれるかもしれません。

この人からなら買ってもいいか!となるかもしれません。



メルマガ読者に対しての
無料プレゼントとかも同じですね。

とにかく、

【無料特典をつければメルマガ読者になってもらえる!】

と安易に考えている人ってめちゃくちゃ多いのですが、
実はそんなことはないんです。


読者は、

■無料でもいらないものはいらないんです


駅前で無料で配られているティッシュありますよね。

あれだって、いらない人からしたらいらないんです。
ただ荷物が増えるだけですからね。


無料プレゼントを作れば読者は欲しがるだろう!

というのもさっきの無料レポートと同じで、

『たいそうにすごそうなプレゼントだと思わせて、中身は無料レベルじゃん!』

というものだったら、
もうあなたのメルマガは読まれなくなります。


というか、そもそも無料でも欲しくないので、
あなたのメルマガに登録されることすらありません。


ゴミみたいなコンテンツを作るくらいなら
初めから何も作らないほうがまだまし
なのです。


やっている本人が
意識的か無意識的かわかりませんが、
こういうことを平気でやっている人たちは
まず稼げていませんね。



別に最初から『誇張表現で読者を騙そう!』
と思っている人たちばかりではないと思いますが、


総じて、作者が

■まあ、こんなもんでいいだろ

と思って作ったコンテンツや記事は、
実は思った以上にダメなものなんです。
読者は正直ですからね。


だから逆を言えば、
そんなゴミみたいなコンテンツや
アフィリエイト記事があふれる中で、

しっかりと

『これを見た人の役に絶対に立つだろうな!』

と心から思える有料級のコンテンツを作ると、
ひときわ目立つんです。


別に本当に有料級かどうかとか
そんなことは関係ないんです。

『読者のことを本気で考えているか?』

というのが見えるかどうか、ですね。


こういうのってはっきりと
言語化はできないんですが、

そういう文章やコンテンツって、
見る方・読む方も作者の気持ちが伝わるじゃないですか。


『あぁ、この人は本当に全力でコンテンツを作ったんだな』

『あぁ、この人は他人に役に立つ記事を心がけて書いてるんだな』

って。



こういう真剣なコンテンツを作ると、
やはりバイラル(口コミ)が起きたり、
他の有名人とかに紹介されたり、
一気にシェアされたりしますよね。


だから私は、自分の直接教えている人たちには、

■その時の全力でベストを出したコンテンツを作れ!

と必ずアドバイスしています。


無料だからここまでしか公開しません・・・

とか、そういったケチケチしたことは
絶対にさせません。


そういうのって、
読む方もバカじゃないんで、
簡単に見抜きますからね。


私も昔、トップアフィリエイターの人に
自分のレポートを紹介していただいて、
一気に200人くらい読者が増えた経験があります。


もしあなたのコンテンツが価値あるものだったら、
それこそホリエモンとかにシェアされることだって
可能性としてはゼロではないですよね。


でも、やっつけのしょうもないコンテンツだったら、
その可能性は間違いなくゼロです。

むしろ、悪いイメージしかもたれませんね。


もちろん、最初からすごいものを作れる!
という人はなかなかいないわけですが、

・これを読んでくれた人に何を伝えたいのか?

・これを手にしてくれた人にどうなって欲しいのか?


といった、真剣な気持ちを持って
コンテンツを作ることを、
常に心がける必要がありますね。


ブログやメルマガ、サイトアフィリエイトや
youtubeアドセンスなど・・・


どんなジャンルでも、
この考え方がしっかりしていない人は
マジでさっぱり稼げていませんね。


逆に、不細工ながらでも、
本当に本気の気持ちが伝わってくる
コンテンツやブログ記事を書いている人は、
かなり早い段階で稼げています。


これが現実ですね。



ブログ見ても、
サイトを見ても、
メルマガを読んでも、
無料レポートを見ても、
youtube動画を見ても・・・


特にアフィリエイトやネットビジネス業界は、
ゴミみたいなコンテンツ、ほんとに多いですからね。


やっている方も、
あれで本当に月100万円とか
稼げると思ってるんですかね。


わざわざ自分のことを嫌いな人を
増やして何がしたいのでしょうか・・・。



そんな乞食の小銭稼ぎに躍起になっているのが
50代のおっさんだったりとかすると、
本気で気持ちが萎えるのは私だけでしょうか・・・。

不憫すぎて涙が出てきます。マジで。



【特典付き】メルマガ登録はこちらからどうぞ!
↓↓↓


こちらからも無料登録できます。


【4大特典付き!】メルマガの無料登録はこちら

関連記事