【おすすめ書籍】自己啓発の王道といえばアンソニー・ロビンズ


こんにちは、志村光一です。


結構有名な書籍なので
すでに読んだことがあるかもしれませんが、

やはりなんだかんだ言って、
アンソニーロビンズは
一度読んでおくといいと思います。


まあ思考は現実化するとか、7つの習慣とかを
かなり読み込んでいるのであれば

個人的にはそこまで重要度は高く無いとは思いますが・・。



ただ内容は同じであっても、
著者によって表現の仕方が違うので

【ナポレオン・ヒルは無理だったけど、アンソニー・ロビンズならすっと入ってくる!】

という場合も往々としてあるんですよね。


だいたい自己啓発で言われていることって
本質はだいたい一緒で、
あとは著者がそれぞれ、
それを自分なりに言い回しているに
過ぎなかったりします。


なので自己啓発本の類は、

【言ってることは同じでも、表現の仕方次第ですっと自分に落とし込めるかどうか?】

が人によってかなり違うので、
なるべくたくさんの著者を
読んでおいたほうがいいと思います。

でもって、その中で自分にあった言い回しや
言葉を使う人を重点的に読むと
すっと入ってきやすいと思いますね。


でもって、どうせ読むなら
一流の人から学ばないと意味が無いので、
やはり世界的に有名な人や
その道の第一人者だけに
できるだけ絞って私は読んでいます。


やはり、その辺のコンサルタントの話よりも、

【実際にその人がちゃんと結果を出しているか?】

ってところを判断して、
読む著者を決めていますね。

第三者のただの評論家の意見的なものは
なるべく読まないようにしています。


というわけで、やはり読んでおくなら
とりあえず王道に限ります。

といっても、私はアンソニーは
代表的なこの2冊しか読んでないですが・・。

もしまだならぜひどうぞ!


⇒Amazonはこちら


⇒Amazonはこちら



【特典付き】メルマガ登録はこちらからどうぞ!
↓↓↓


こちらからも無料登録できます。


【4大特典付き!】メルマガの無料登録はこちら

2011-02-04 | Posted in おすすめ書籍No Comments » 

関連記事

Comment





Comment