月収690万円を達成して思うこと


こんにちは、志村光一です。


先日、
■2016年8月は月収690万円を達成しました
という記事でも書きましたが、

ついに頑張ったかいあって
これまでの最高月収を更新することが出来ました。

※いままでは月収350万円⇒月収690万円

もちろん、私を信じて購入してくれた方には
本当に感謝していますし、
なにより絶対に稼がせなければ!と
新たに決意しました。


最近は【ネットビジネスをはじめて3ヶ月で月収500万円!】
みたいなウソか本当かわからないようなハイパーインフレ状態の
人たちがあまりにも多いので、

それに比べると私はかなりスローペースで
やってきたなぁ、と思いますが、
(ただダラケていただけとも言う)

月収500万円という一つの壁を超えられたことは
やはり非常に嬉しいものでしたし、
なんだか感慨深くなりますね。


今になって、
私がネットビジネスを始めた頃のことを思い返すと、
なかなか懐かしい感じがします。


深夜のコンビニで働いているときに
・いらっしゃいませの声が聞こえねーんだよボケ!
と気持ちが悪い中年オジサンにネチネチ絡まれたり、

明らかにあっち(お客)が悪いのに
なぜか店長と一緒にお客に平謝りさせられたりして、

労働というものにものすごい恐怖を感じていました。


周りの人達や友人たちが
【もう仕事をやめたい】とか上司や会社の愚痴を
グチグチと言っているにも関わらず、
会社をやめようとしないことにも
ものすごく意味不明でしたし、


なにより、僅かな給料と引き換えに自分の貴重な人生を切り売りし、
ただ働いて食べて寝るという人間らしさのかけらもない、
夢も趣味もなんにもなくなってしまった
生活や人生を送っている人たちを目の当たりにして、


■なんでみんな、こんな人生を平気で受け入れられるのだろうか?

■みんな、一度きりの人生を思いっきりやりたいことだけをして生きたくはないのだろうか?


と疑問を抱え、

ついに我慢の限界に達し、
【正気にもどれ!】と周りの人間達に言われ
屈辱に耐えながらも、

【いつか見返してやる!】と
藁にもすがる思いでネットビジネスの世界に飛び込んで
両親に就職放棄宣言をしてから早4年近く・・・



人生、なんとかなるもんですね(*´∀`*)



私はネットビジネスに出会って、
本当に人生がひっくり返りました。


あのときネットビジネスに出会わなかったら、
と考えると、本当に恐ろしいです。
たぶん、いまだに実家ぐらしで月12万円くらいの
コンビニの夜勤でもやってたんだろうと思います。


やりたいこともできず、
親にも親孝行できず、
欲しいものも買えず、
年老いていくカラダを酷使しながら・・・


なんとかその時その時で
適当な楽しみでも見つけて、
テレビでもダラダラ見ながら人生を
浪費していたのだろうなと思います。


まあこういうことを書くと

【就職や労働や会社勤めをバカにすんな!】

みたいな誤解されるようなことを
言ってくる人がいるのですが、
(実際そういうメッセージをかこもらったことがあります)

別にそういうことじゃないんですよ。


私がこれを読んでくれている人に伝えたいのは、

■就職や労働だけが人生の中心じゃない

ってことです。


人生は【幸せになること】が最重要の目的なはずです。
だったら、幸せにならない、自分が幸せだと感じないことは
一切やる必要はないはずなんです。


私は

■安定した会社に入って、結婚でもして、子供を作って、
定年になって老いさらばえてからのんびりと自由を過ごす=幸せ


という、世間の常識やレール?というものを
子供の頃からずっと洗脳的に刷り込まされてきました。


でも【就職】というものが怖すぎて怖すぎて、
結婚は人生の墓場だ、とかいいますが、

私の中では、就職こそが人生の墓場だ!

と思っていました。


【就職】という2文字から
逃げて逃げて逃げまくってきた結果、
こんな私でも月収690万円という数字を
達成できたのだから、
人生は本当にわからないものですね。



自分で言うのも何ですが、
私がここまでなんとかやってこれたのは、

・諦めるという選択肢を持たなかったこと

これが一番大きな理由ですね。


大げさかもしれませんが、
私の中では

・ネットビジネスで稼げない=就職=人生終了

と同義だったので、
【諦める】という選択肢は最初からありませんでした。


それに、ネットビジネスの世界では
すでに大きな金額を稼いでいる人は
ゴロゴロいましたし、

自分よりだいぶ若い大学生とかでも
普通に月200万円とか稼いでいるのを
目の当たりにして、

■この人達とまったくおんなじことをやれば、稼げないわけ無いでしょ!

と、最初からネットビジネスに対して
微塵も疑うことなくひたすら作業をしてきました。



また、最初から【情報教材】というものを
疑ってかかったりはせず、

【稼いでいる人がおすすめするものなんだからサギはないだろう!】

と信じてバンバン教材を買っては
それを愚直に実践していきました。


つまりは【自己投資を惜しまなかった】ということですね。


いまでも覚えているのですが、
当時は限度額30万円のクレジットカードしか
持ってなかったので(作れなかったので)
1つ1万円の教材を買うのも
かなり怖かったことを覚えています。


ただそれよりも
本当に早く稼げるようになりたかったので、
【情報や知識】というのものには
本当に惜しみなく投資しました。


なんでも無料無料!で済ませることはダメだ!
ってみんな稼いでいる人は言っていたので、
その通りに毎月5万円くらいは情報教材に
自己投資していましたね。

※なぜか携帯アフィリの教材を買っちゃったこともありました・・


ネットビジネスは、やろうと思えば
ほとんどお金をかけずに取り組むことができます。


ブログやメルマガやサイトアフィリであれば、
1万円もあれば初期資金としては十分ですし、
それこそ無料のサービスを使えば
完全に無料でも始めることは出来ます。
稼げる情報も無料で手に入る時代ですしね。


ただし、短期間でまともな収入にするのは、
無料では非常に厳しいです。
膨大な時間をかけて、
お小遣い程度しか稼げない人が大多数です。


例を挙げると、東京から大阪へいくのに、
無料だからと言って
わざわざ徒歩を選ぶ人はいませんよね。


いくら竹がその辺で無料で取れるからと言って、
竹槍で戦車に挑む人もいないと思います。


でも、ネットビジネスの世界では、
なぜか無料や格安を選ぶ人が圧倒的に多いという
不思議な事実があります。


どうしても稼がなければならない!
という状況に追い込まれてもなお、
無料・もしくは格安こだわろうとする人が
なぜか後をたたないのです。


そしてなにより、

■無料や格安で取り組むと、本気にならない

んです。


あなたも経験があると思います。

無料で手に入ったものと、
給料をコツコツためてなけなしの貯金で買ったもの、
どちらを大切にしますか?


無料で学べる個人塾と、
100万円払った予備校では、
どちらが本気で勉強しますか?


ということですね。


というわけで、月収690万円を達成した
今思うことは、

・絶対に諦めない心(本気で人生を変えたい気持ち)

・必要なものにはためらわずに投資する心

の2つは、絶対に必要ですね。


というか、この2つだけ最低限あれば、
近い将来には絶対に稼げるようになります。


というわけで、次の私の目標は、
【月500万円の自動化・不労所得】
の仕組みを作ることですね!


引き続き、さらなる自由を目指して頑張ります。


【特典付き】メルマガ登録はこちらからどうぞ!
↓↓↓


こちらからも無料登録できます。


【4大特典付き!】メルマガの無料登録はこちら

関連記事

コメント1件

 中原康治 | 2017.06.18 22:59

はじめまして。
中原康治と申します。

現在35歳で
4月に長野県から神奈川県に上京してきました。
長野県に居た時は正規社員として営業配達をしていました。

しかし、
自分の好きなライフスタイルを求める為に
一転して環境を変え
ネットビジネスに本気でかけてみようと思いました。

そんな中、発見してしまい
目に止まってしまったので
ご連絡させていただきました。

宜しくお願い致します‼

Comment





Comment